スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

③⑥紅白

さてさて

今回は、シロネ・アカネについて書いてみませう

シロネ=他人に物理的な危害を加えていない人

アカネ=他人に物理的な危害を加えた人

まあ発言などでの攻撃ではなくシステム的な攻撃ですね

アカネにも事故(叩いてしまった・回復してしまった)や

称号を取る為にフレンドや知り合いに頼んでPKして赤くなった等があります




最近エゼルでも有名なアカネが出現していますね

初心者pKをしてpkカウントを稼いだり

拒否リスに入れられるのは嫌だとか

一緒にptに入ってレベリングしたい等を発言しているようです



さて、ここでシロネからの考えでは

・無差別に、そして快楽的にpkしてきた

・攻略中にpkしてきて邪魔された

等が嫌う大きな要因でしょう



しかしアカネ側からすれば

・自分は貴方をpkしていない

・アカイからと言って自分は悪者では無い

等と言うアカネも居てます

(本腰据えているアカネは言いませんが)



では少し考えてみましょう

世界にはマフィアがあります

あるマフィアは殺人・強盗を生業としてるとしましょう

もし、そのマフィアに対して法律で首から「自分はマフィアです」と

札をかけなければならなくなったとします

一目見て分かる状態ですね


そこでマフィアが「自分は悪くないよ、強盗も人殺しはしたけど貴方は殺さないよ」と

言っても誰が信じますか?

どんなに仲良くなっても、いつ刃を向けて来るかも知れません




ではWizardry onlineの世界では、どうでしょう?

赤くなりPKした場合は髑髏マークがつきます

一目で分かる仕様です



またPKする理由は

快楽的に、または気に入らないから、ルート目的で、邪魔をするのが楽しい(事故・称号等は除く)

色々理由があるでしょう

またPKは仕様となっています

弱い者が悪いとは思います



そして上に挙げた理由で、シロネは不愉快に感じる

大概の人は、不愉快ですね




そこでアカネの人から聞こえて来そうですね

「自分も命をかけてPKしてる」


だから?

シロネからすれば、アカネの状況など、どうでも良いのです

引退しようが、仲間割れしようが、ロストしようが、はたまた晒されようが

そんなものは、どうでも良いのです

そんな事に構ってる暇が有るならミッションの一つもこなしたいでしょう


するとアカネから聞こえて来そうです

「自分たちはアカネだからPKもルートもする」




だから?

構って欲しいのですか?

と、なりますよね




さっきも言いましたがシロネからすればアカネは、どうでも良いのです

自分たちの都合で襲撃するなら

拒否リストに入れて一緒にPTに入らなければ、シロネはそれで良いのです



シロネで変な人等が居ないとは言いません

でも、その人たちは「いきなり襲撃してくる」可能性は極めて低いでしょう


髑髏マークの人は何かしらの理由でPKしていますね

ブログ主も何度か腹が立ちPKの誘惑にかられましたが

PKは、してません



かえって髑髏マークの人は?

理由は知りませんが(事故・称号等は除く)

PKしたから髑髏が付いたのでしょう



例えば、アカネと一緒にPTをしてて

貴方が死んだとしましょう

アカネがPTを抜けてルートしない保障はありません

また、仲良くしてても、何かの拍子に喧嘩になってPKされて

ルートされない保障も無いですね



実際にPTをしてて仲良くなったが後日PKされてルートされた。

その後同じPTを組んだときに問い詰めたら無言だった


また、アカネ×が多い中、PTに入れてあげてたが強くなったらPKしてきた


上に挙げたのは一例です



そして前科が有るのですから

上に挙げた保障が無いのに「私は悪い人じゃないから安心して」

たまたま、自分がPKされて無いだけで、他の人はPKされてる訳ですね


そう考えれば


いつ自分が被害に会わないとは言えますか?

レベリングを一緒にしてて強くなればPKして来ないと言えますか?

アカネのPTに知り合いやフレのアカネが入ってて

貴方を襲わない保証は有りますか?





なのでブログ主としてはPT募集時には「アカネ×」を推奨したいです

自分が襲われなくても他のシロネを襲う可能性は高いと思います

PKしないアカネは漂白してシロネのままで居るでしょう

それでも元アカネですから、いつ心変わりする可能性は充分にあります



是非とも楽しいWIZON ライフを

(主観に基づいて書いている為、異論は認めます)


補足

アカネになるメリット・デメリット

・自分の感情の赴くままpk・ルート出来る

→シロネが拒否リスに入れる可能性が高い=白ptに入れてもらえない(レベリングがしにくくなる)



・シロネに対して恐怖感を与えることが出来る

→シロネは逃げ出す(相手しない)


・シロネに粘着できる
      
→シロネ相手せず。酷いと通報


・シロネを威圧、脅迫出来る
      
→シロネは屈せず、より嫌いになる


・露店を見るのも命がけ

→衛兵に殺される(時間が無駄になる)

・漂白しても前科者としか見られない

→やはり、完全な信用はされない


・アカネ同士でしかptを組めない(本職アカネの場合)

→アカネ人口が多い時は良いが少なくなると、辛い



以上メリット・デメリットを思いつくまま書いてみました

予想以上にデメリットが多いですねぇ

これでも「一時の快楽」に身を染めたいと思いますか?



それとアカネに一言

アカネで偉そうに言う人が居ますが

「漂白はしないで、自然漂白してもpkして赤くなってアカネライフを全うして下さい」


中途半端な根性でアカネしないで欲しいですねぇ
スポンサーサイト

コメント

No title

→シロネが拒否リスに入れる可能性が高い=白ptに入れてもらえない(レベリングがしぬくくなる)

しぬくくなる・・・誤字です??(あってるような気もしつつ・・・)

No title

あ~了解です

訂正しておきますね

ありがとうございますm(_)m

No title

→シロネが拒否リスに入れる可能性が高い=白ptに入れてもらえない(レベリングがしぬにくくなる)

しぬにくくなる・・・
ひどくなっているであります(`・ω・´)

No title

訂正失敗・・・
訂正しておきます^^;

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
16705位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6460位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。