スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

④②プリーストの叫び

さてさて、今回は

プリーストの叫びと言う事で、あまり面白くないと思います





(興味の無い方は、どうぞ読まないで下さい)





これを書こうと思ったのは、ブログ主のフレの1人のプリーストが
                         聞いたフレーズから書こうと思いました

その言葉は、ある人が(職分からず)「プリって寄生だね」


確かにプリーストと言う職業は

・殴っても前衛に及ばず

・魔法を撃てもせず(魔プリ除く)

・デバフも与えれない

・ドロ率UP、箱UP、開錠スキル無い



確かにMOBと有効に戦えません

しかしプリーストは戦っています!


プリーストが戦っているのは同じパーティのメンバーのHPです

・回復と言う武器を持ち

・バフと言う盾を持ち

・DA、バリアと言う魔法を撃っています

確かにMOBへは何のダメージも与えてはいません

でも、外なるMOBでは無く内なるパーティメンバーの減ったHPと戦っています


確かにプリーストはソロが、ほぼ不可能です

なのでパーティに入らないとミッションも攻略も出来ません



昨今、募集で「Pri」以外を募集する募集を、たまに見かけます

例えば角虫パーティ募集

「Pri」だけ抜けています

デコイをして斧が殴れば、終わります

プリーストの出番は、ほぼ皆無でしょう



では、ここで考えて下さい

募集に「Pri」が無い=プリーストは入れない

どうやってプリーストがレベリングするのでしょう?


確かにレベリングは可能です

しかし、他の職に比べて、レベリングの機会が減ります


「それぐらいでwww」や、「他の募集に入れば良いじゃんwww」と聞こえてきそうです




では聞きますが

10人プリーストが居て、10の募集が有ったとします

そのうち2つが「Priだけ募集していない」

「じゃあ他の8つに入れば良いじゃんwww」と再び聞こえてきそうですが



基本的に「プリーストはパーティに1人」と言う暗黙の了解が有ります
                            (リーダーの考えなど除く)

すると二人のプリが余ります

その二人は自分で募集をするか、次の募集を、待ちます
(最近プリのリーダーが多いのは、この為と思います)


比べて斧やMAGは、どうでしょう?

複数人入っても問題は無いでしょう



レベリングの機会が少ないプリーストは他と比べてレベリングしにくいと思います

月末に新しいダンジョンが実装される事が多いのですが

攻略の時にプリーストは必要無いと言う事でしょうか?


攻略の時だけ

「プリ様」「盾様」

よく見ますねぇ・・・えぇ



今、現在、募集で「Pri」を外しているリーダーは

将来、攻略でプリーストは必要では無いと言う事でしょう




「降偉の祭儀場跡」
石碑 優しく愚かな姉と、賢く愚かな妹の物語より

3/6
次に王女は、巨大な裂け目に突き当たりました。
迂回するすべはなく、空を飛ぶことも出来ません。
困り果てたミネットの前に、しゃべる羽虫が現れ、言いました。
「飛べ、飛ぶんだ!」
王女は意を決して、裂け目に向かって飛びました。
すると、裂け目から吹き上げる風で、ミネットの体は宙に浮いたのです。
羽虫は言いました。
「おまえは見事、アヴルール第二の徳たる【無条件の信頼】を示した」

貴方はプリースト達から信頼を失いかけていませんか?


*主観に基づいて書いている為、異論は認めます


スポンサーサイト

④①揺らぎ6決(銀)

さてさて今回は揺らぎ6決(通称「銀」)の攻略について書いていきませう

と偉そうに書いてますがブログ主も教えてもらった方法なので、チラシの裏状態ですが

あえて④①で書いてみます


まず、PT構成は何でもOKなようです(火力職が多いと早いかも)

それでは書いていきませう

①片方の柱陰に維持役が1人、もう片方の柱の陰に他5人

②5人の方は3決柱のパターンで1匹釣った後、総攻撃(決してもう一匹に見つからないように)

③即死攻撃は甘んじて受けて女神まで走る

④維持役は、見つからない位置で維持

⑤ ②~③を繰り返し片方の兎を倒す

⑥残りの兎を②~③のパターンで倒す

⑦クリア

今まで1-1などを試していましたが、これが一番簡単確実と思いますので

詰まって居る方は、試してみて下さい

*名前は出せませんが教えてくれた方と考案された方に、ここで感謝を・・・

④◎揺らぎ3決[12月23日追加]

さてさて今回は、各方面?より非難轟々となっております
(追加は赤文字で)

揺らぎ3決について書いてみませう


ブログ主も数回、手伝いに行きましたが

生半可な力では無理と感じました

それと、意気込みも必要と思いました




さてさて3決の方法ですが

「柱」と呼ばれる方法と

「2-1」と呼ばれる方法が有ります

最低「柱」で必要なのはLが一人とPが1人

「2-1」ではLが二人、Pが1~2人


まずは「柱」からの説明を


①入って6人が左右の、どちらかの柱の後ろに隠れます

②柱の陰にLが待機、他は壁側に待機 
      もしくは 壁にL、柱に他(この場合Lが攻撃を受けても壁に押される場合が多い)


③プロポか魔法で手前のレッサーを釣る

④Lのヘイトを見ながらFなら槍で、MAGなら魔法で攻撃
 
 PRIは絶えずLにリジェネとヒールとバリア

 死んだ場合は即蘇生

*読むだけなら簡単ですが魔防が低いとスチームで即死します

 また物理攻撃でも即死は有りえるので注意

上記の方法は物理攻撃・スチームをひたすら耐えるだけの力が必要です



次に「2-1」の説明を

左右の柱に分かれて隠れます

①片方の柱にLP もう片方にLPと後二人

②LPのLが姿を現してタゲを引く

③もう片方のLが1匹を釣る

④LPの方は柱の周りを回りながらマラソン

⑤もう片方のLはタゲを引きつつ他2名が攻撃

⑥倒せば1匹を引いて繰り返す

*これも読むだけでは簡単に思えますが実際は難しいです




「柱」「2-1」共に

・スチームで熔けない

・Lを死なさない

・バフは確実に

・回復も確実に

・蘇生は、すばやく

そして何回失敗してもチャレンジする気持ちが必要でしょう

しかし、これでも失敗します




今、3決で足止めの方で

「もう少し強くなってから」「皆と一緒にクリアしたい」

と言う方も、ちらほら居ます


では、逆に聞きたいのですが「いつ頃のクリアを目指してます?」

はっきり言って時間がかかると思います

それでも、そうしたいと言うならば、構いませんが

下手すれば次のダンジョン実装になるかもしれません

それ程、難しいと思います



ブログ主も数回、3決の手伝いをしましたが

失敗が遥かに多いです

人海戦術やクリア組で固めて最後だけ入れ替え等もしました



聞いた話では未クリア6人でスチームに耐えれるのが2人

育ってから挑戦したい

いつになる事でしょう?



スチーム即死しない6人が何度も挑戦して失敗して

試行錯誤して、やっとの事でクリア


そう言う状況なのに、一緒にクリアしたい

待ちくたびれると思いますが・・・如何でしょう?


他の鯖でも3決での足止めが多いとも聞きました

このゲームはクリアしないと先に進めません



今回の「揺らぎ」では、主要メンバーで無いと攻略は無理でしょう

ゲストではクリアするのは難しいですし

クリア出来ても5決が待ってます


さっさとクリア出来る人は、クリアをしてから手伝いに回った方が

良いのではないか?とブログ主は思います



降偉の祭儀場跡の詩の最後に

「力なき勇気など、己の命どころか、【すべて】を失うだけのもの。
         力も知恵も持たぬ者に、アヴルールの天秤は傾かない」

と、有りますが

貴方にアヴルールは微笑んでくれるのでしょうか?



(主観に基づいて書いてる為、異論は認めます)

③⑨最近必要とされる物

さてさて今回は、「昏き揺らぎの地」実装にて

色々と難問が出てきておりまする


そこで、この職は、こうすれば良いのではないか?と、言う事を書いてみませう


・盾職:プリの位置把握・プリの詠唱

これだけでは「は?」となると思うので簡単な説明を

例として5決ですが、死の祝福などと言う、とても有り難い物を受けて盾は走る回る場合が有るでしょう

その場合にプリの位置を把握していれば追加バフを受けれる範囲に居れたり

プリが組成魔法を詠唱しているのを分かればリジェネなど自己回復を出来るでしょう



・回復職:盾の位置把握・死んだメンバーの位置把握

これも5決を例に挙げますが

追加バフを盾にする場合に盾の位置把握や死んだメンバーが自分から、どの位置に居てるかを

Mapにて即座に判断するためです


・魔法職:プリの位置把握

これも5決を例に(ry

自己回復が出来ない場合はプリに回復をして貰わねばなりませんが位置が分からないと

ヒールの届く範囲に行けません




「昏き揺らぎの地」ではここの動きも重要ですが連携を

より良く図る為に互いの位置の把握が重要と思います




次に、ついでとなりますが

5決攻略のヒントになるかも?と言う感じですが書いてみませう


まず盾はヴぉるがを壁際に引っ張り

ヴォルガの周りをぐるぐる回ってください

そして詠唱などが有る場合は数回叩き

プロポのCTが終われば、すぐにプロポを唱えます



図にしてみましょう

5.jpg



黄色い線は決戦場の床の模様と思ってください

上をA地点、下をB地点とします

さきほど書いたようにA地点でヴォルガの周りを回り

P地点でプリが待機してバフやヒール・リジェネ・バリアを行い

真ん中のMエリアで魔法職が魔法攻撃をする



後半に近づくと死の祝福やピンクのサークルが現れますので

その時はB地点までマラソンです

尚、矢印の方向は盾が回る方向を指しています


未だ、検証中につき

確定では有りませんが何かのヒントになるかと思い、ここに載せました

確実では有りませんが、この方法から新しい攻略方法が出ればと思っています

(主観に基づいて書いてる為、異論は認めます)

③⑧効率厨・指示厨

さてさて今回は指示厨・効率厨について書きませう

賛成・反対と色々言い分はあると思うので

それも含めて書いてみませう


まずは効率厨から

・効率厨:効率を求めて、型にはめる事を要求する

賛成派:効率が良ければ経験値やトレハンならば数を出せる

反対派:個々の自由・采配に任せて狩りをしたい


こんな感じでしょうか?


実際は、臨機応変と言うか、ある程度の自由度を持っていると思います

そしてお互いに相反する事なので、理解は無理と思います


が、お互いが欲しい物は経験値なのは同じですね


そこで弊害を書いてみましょう

賛成派:常時、同じ狩り方なので面白みが無い

反対派:個々の狩り方をするので、MOBが漏れた時に悲惨になる


次に利点を書いてみましょう


賛成派は安定して経験値を稼ぐ事が出来る

反対派は色んなシチュエーションを経験できる





しかし、狩る回数増えれば最終的には効率重視になって行くと思いますが如何でしょう?




次に指示厨に、ついて書きませう

とりあえず、少し表現が違いますが指示賛成派と指示反対派と言う事で


・指示厨:PT内で指示をしてくる

賛成派:知らない狩り方や出来てない事を教えてくれる

反対派:自らの狩り方や方法に文句を言われてるから指示をされたくない

こんな感じでしょうか


そして弊害と利点を書くと

賛成派:指示される事によって嫌な気分にはなるが新しい事を学べる

反対派:自分の自由に狩れるので楽しいが、いつまでも同じ狩り方しか知らない

こんな感じでしょうか?




効率厨と指示厨の賛成派は、古い人が経験によって積み重ねた結果と言う感じでしょうか

また反対派の人は、経験が浅く自由に狩りたいと思ってる結果でしょうか


一概に古いから、賛成派。新しいから、反対派とは言いませんが

概ね、こんな感じとは思います



最近、よく聴く話が少しアドバイスをすると指示厨と言われる場合が多いと聞きましたが

指示の内容を理解出来ずに、ただの命令と勘違いしていると思います



例を挙げると「角虫」ですね

・斧を使って欲しい

それに対して「俺は槍が好き」「斧より他の武器が強い」等と言って斧を使わない

斧を使う理由は「ノックバック」が発生するからですね

・ノックバック=2回目にMobを後ろに吹き飛ばす

これによって角虫の攻撃をキャンセルできます

そして斧を使っても、あさっての方向に虫を飛ばしてみたり

そう言う事例を度々目撃します

もし、それを指摘すれば

反対派の人は理由を考えずに「指示厨」と言ったり

効率しか考えてないから「効率厨」と言ったりしているようです


そして、効率重視・指示したいなら固定PTを組めば良いと聞きます




時間さえ合えば固定メンバーで行くほうが効率が遥かに良いでしょう

しかし、メンバー全員が、いつも居る訳では無いです


そして色んなシチュエーションを経験する為に野良に出ている人も多いでしょう



話を戻しますが

少しアドバイスしただけで指示厨と言われるなら「何も言うまい」と言う風潮が出ている事も確かです

そして、指示厨など言うならば、同じLV帯で攻略をしてみれば良いとも思われてます


今は館・蒼の洞窟が有るのでSR稼ぎもレベリングも簡単でしょう

しかしストーリーダンジョンの攻略は、どうでしょうか?



やり方を知らずにクリアするのは、難しいと思います

手伝いしてもらってクリアが多いと思います


そして次のダンジョンが実装されれば

指示厨・効率厨と言われてた人が、さっさとクリアしてしまうでしょう


そう言う人達に助けてもらってクリアするのでしょうか?

プライドが有れば手伝い頼む事は出来ないですね


指示厨・効率厨と蔑んでるならば、己の力で攻略していって下さい

と多くの人が考えてるかも知れません



指示された=新しい方法や考え方と考えて


効率良く狩りをしませんか?



最後に一言を

「型に嵌った狩り方が出来た時は快感」とブログ主は感じています

(主観に基づいて書いてる為、異論は認めます)








アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
20845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7469位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。